BLOGブログ
BLOG

虫歯は臭いって本当か?

2020/09/15

虫歯の治療のきっかけって痛みがほとんどだと思います。
しかし、中には口臭が気になり受診した結果、原因は虫歯だったってケースもあるんです。
意外と知られていないのですが、虫歯から口臭が生じるんです。

▼口臭が発生する理由
虫歯が原因となる理由はいくつかあります。
詳しくみてみましょう。

・歯の神経が腐ってる
進行した虫歯は歯神経まで浸食していきます。
神経が腐ると、強烈な口臭が発生します。

・虫歯の穴に食べ物が詰まり、発酵臭
虫歯は、ご存知の通り歯に穴が生じている状態です。
食事の際にその穴に食べ物が入り込んでしまうことがよくあります。
しかも、いびつな形の穴に物が詰まるとなかなか取れきれません。
生ごみってすごい臭いしますよね。
お口の中がそんな感じになるなんていやですよね。

・歯周病
虫歯が原因となって歯周病が起こると口臭が生じます。

以上の3つが主な口臭の理由です。

▼口臭の対策
・虫歯の治療
口臭の原因となる虫歯の治療は最善策と言えます。
初期の虫歯であれば、唾液の力で治癒することもありますが、進行が進むと自力で治すことは不可能です。

・水分補給
口臭は唾液の分泌が少ないと、強くなります。
つまりは、唾液の分泌が多ければ口臭は抑えることができます。
唾液は水分によって分泌されます。

・糸ようじやデンタルクロス
普段の歯磨きでは、取り切れない汚れも糸ようじやデンタルクロスで取り除くことができます。
また、マウスウォッシュなども効果があります。

・ガム
ガムを噛むことは、唾液の分泌を促します。
ガムの種類は、キシリトールガムを選択するとより効果的です。

残念ながら、虫歯の治療以外は直接的な解決にはつながりませんので、歯科受診して治療することをおすすめします。